ローカルネットワークシステム

日本最大の求車・求荷物流ネットワークシステムです

日本全国1,600社の運送業者が加盟し、リアルタイムで情報交換を行っています。
お客様からすると直接関係していませんが、コストダウンの仕組みの一つとしてご紹介致します。


※クリックすると拡大表示します
ローカルネットの画像①

ローカルネットの画像②


ローカルネットワークシステムとは?

ひまわり便は「ローカルネット」に加盟することにより、一社ではできない数々のスケールメリット(省力・安定コスト・迅速運送)を荷主様にお届けします。
ローカルネットワークシステム」とは、中小運送事業者が共同組合を結成し、中・近距離及び、長距離輸送の効率化を図り、 ヒューマンネットワーク「人間交流」を通して、コンピューター管制による物流の合理化と安定を目指すシステムです。

最大のメリットは安定コスト!(コストダウン)

運送事業者ごとに得意分野・不得意分野があります。 それは地域(営業エリア)であったり、車輌であったり、距離的な問題であったりさまざまです。 加盟している運送事業者間で情報交換をすることによりそれぞれの得意分野を生かし、ひいてはコストダウンに繋がっていきます。

具体例のいくつかをご紹介

①弊社車輌が貸切便で関東方面にお荷物を届けます。貸切便なので帰りは空荷です。
そこでローカルネットを利用して帰り荷も確保し、無駄のない輸送を行います。最初に貸切便でご利用頂いた荷主様にも安定コストでご利用頂けます。

②弊社営業エリア外への配送が必要な場合でも、ローカルネットに加盟している運送事業者を利用してお届けすることができます。
弊社を窓口にして全国へ配送可能です。是非お問い合わせ下さい。

③逆に遠方の運送業者様が弊社の営業エリアへのお荷物を配送したい場合、連携して弊社車輌がエリア内へお荷物を配送致しております。

協同組合トラストワーク東愛知

同組合は平成8年5月にトラスト(信用・信頼)ワーク(業務)を組合理念に相互秩助の精神に基づき、 情報交流を中心とした同志的結合による企業発展・経済活動促進・運送業の地位向上を図る目的に設立されました。
東三河地域の16社で構成されている組合で、弊社が組合事務局を併設し、業務を行っております。


日本最大の求車・求荷物流ネットワークシステムの画像

ページトップへ戻る