ひまわり便 株式会社マイシン ロゴひまわり便 株式会社マイシン ロゴ

健康経営優良法人 取り組み2022

健康宣言項目①定期健診受診率(実質100%)

  • 夜間運行のある方は年2回受診
  • 健診月に2回(土曜日)、健診バスが来社。どちらかで受診できるように配車組みをします。
  • 現状を鑑み、項目拡充。
  • 40歳以上の従業員の健康診断データを協会けんぽへ提供しています。
  • 集団ごとに集計・分析をしています。

法定項目(安衛則第44条)

  1. 既往歴及び業務歴の調査
  2. 自覚症状及び他覚症状の有無の検査
  3. 身長、体重、腹囲、視力及び聴力の検査
  4. 胸部エックス線検査及び喀痰検査
  5. 血圧の測定
  6. 貧血検査(血色素量及び赤血球数)
  7. 肝機能検査(GOT、GPT、γ-GTP)
  8. 血中脂質検査(LDLコレステロール、HDLコレステロール、血清トリグリセライド)
  9. 血糖検査
  10. 尿検査(尿中の糖及び蛋白の有無の検査)
  11. 心電図検査

マイシン拡充項目

  • 血液検査追加(白血球数、ヘマトクリット値)
  • 肝機能検査追加(TP、Alb、T-BiL、ALP、A/G比、LDH)
  • 血中脂質検査追加(中性脂肪、総コレステロール)
  • 腎機能検査(BUN、クレアチニン)
  • 痛風検査(尿酸)

健康宣言項目②受診勧奨の取り組み

  • 労災2次健診などのチェックも行い受診推奨
  • 再検査・精密検査・要治療の方への面談と受診勧奨100%
  • 1次再検査費用補助(上限5,000円)
  • 再検査実施状況の追跡

社内の運行管理者または第1種衛生管理者及び補助者の2名で面談を実施しています。
CSAスリープケアマネージャー養成講座認定者による睡眠アドバイスや生活改善アドバイスを含め、再検査の受診勧奨を徹底しています。

※受診勧奨用紙をお渡しし、受診後の結果を提出していただきます。
※再検査の日程調整には、配車係の協力を得ながら行います。

健康宣言項目③全事業所におけるストレスチェックの実施

平成27年12月より50名以上の事業所に義務付けられています。
すべての従業員のためになることなので、豊川営業所と浜松営業所は50名未満ですが、全事業所が行っています。

健康具体的目標 健康増進に向けた目標(計画)

課題:高い喫煙率(喫煙率低下)

計画:
  • 禁煙外来に係る費用について、全額会社負担
  • 喫煙所に健康被害などの掲示
  • 「健康に向けて」へ喫煙による健康への影響などの記事発行
  • 禁煙ルール「トラック内の禁煙」違反者は、乗車禁止措置

目標とこれまでの結果:

健康経営重点領域
喫煙対策(喫煙率) 2022年目標 2021年 2020年 備考欄
豊橋本社 40% 51% 49% ※喫煙者の入社による
豊川営業所 40% 54% 50% ※喫煙者の入社による
浜松営業所 40% 50% 61%

管理職または従業員に対する教育機会の設定

健康をテーマにした情報提供

  • ヘルスリテラシーの向上
  • 職場の活性化
  • 保険指導の実施
  • 健康増進・生活習慣病予防対策
  • 感染症予防策
  • 受動喫煙対策

毎月15日(給与日)に発行

ひまわり便ニュースと共に、健康をテーマにした広報誌を発行しています。(2019年10月15日号から)

広報誌「健康に向けて」

社外研修(管理職)

社外研修(管理職)

とよはし健康宣言

  • 三遠ネオフェニックストレーナー監修運動プログラム 参加
  • カラダ喜ぶ健康講座(中止)

健康宣言項目⑤適切な働き方実現に向けた取り組み

年次有給休暇取得 年5日取得義務化

入社6ヶ月後:年次有給休暇10日付与(法令通り)、総務部より「有給取得計画届け提出のお願い」配布

見本はこちら

取得日より1年間の間に希望日をお伺いします。
学校行事や家族行事、趣味など大切にして頂きたいので、なるべく沿うように配車を組みます。
※繁忙期や他の方との兼ね合いによります。

ドライバーさん お昼休憩(60分)確認の徹底

毎日、休憩時間チェック表(管理部発行)を部門長・配車係に周知し、声掛けと配車改善を行う。

仕事と家庭生活の両立に向けた環境づくり

事務員: 残業の事前申告制度導入
休暇台帳兼届出書の導入
ドライバー: 時間外労働時間の削減
各週と月の労働時間(拘束時間・残業時間)を把握し、週ごとに配車係へ報告。
月2回、安全衛生会議を実施。

健康宣言項目⑥全社員のコミュニケーションの促進に向けた取り組み

経営方針発表会(8月)

9月から始まる期の経営方針書を発表します。
経営方針書は会社と皆さんとのお約束でもあります。福利厚生や環境整備の他、各部門が今期の方針を発表致します。全社員が同じ目標に向かい、会社が成長し続け、より豊かな生活になるように行っています。

活力朝礼コンクール(2月)

私たちは「運転士」育成を目指しています。
お客様・荷主様に選ばれるプロドライバーとして、教育の一環に活力朝礼があり、「挨拶」に力を入れております。ちょっと息抜きのパフォーマンスも見どころです。

コミュニケーション・交流の時間の確保

事務所内活動の活力朝礼にて題目を決めて、毎日1名、3分間スピーチをバトントーク。スピーチ後は、指名された1名が感想を述べ、全員で「いいね!」を行う。
題目例:「今、はまっていること」「受験について」「人生で一番のピンチ」「好きな季節を語る」「お正月休みに行いたいこと」など。

地域貢献活動(地域清掃の実施)

5月・8月・12月の連休前日に地域清掃を全社員(配送業務のない方)で実施。

清掃活動の様子清掃活動の様子

健康宣言項目⑦病気の治療と仕事の両立の促進に向けた取り組み

本人の状況を踏まえた働き方の策定

  • (例)配置転換:ドライバー → 倉庫業務や事務所勤務に
  • (例)勤務内容・時間:リハビリ時間を考慮した勤務時間に

定期的な面談実施

  • 必要に応じ、本人と一緒に担当医様と面談を行う。
  • 社内規定や傷病手当などの制度の説明を総務部から行う(制度説明用の紙面を作成)。

健康宣言項目⑧特定保健指導(健康サポート)実施機会の提供に関する取り組み

  • 産業医又は協会けんぽの保健指導(保健師・管理栄養士による)を活用
  • 指導対象者にご希望の面談方法を伺い行う(※各30~60分の面談)
    1. 産業医病院に赴き面談
    2. 任意の場所での面談
    3. WEB面談(社内PC使用許可)
  • 利用勧奨用資料を作成し、該当者に配布

特定保健指導の利用勧奨担当者 総務部課長 山田真理子

健康宣言項目⑨食生活改善に向けた取り組み

社内自販機の取扱商品の糖質削減

健康に配慮した飲料の取り揃えを増やす。
販売していた商品の糖質を全て調べ、各自販機会社様に協力を頂き、糖質の多い商品を減らしています。 夏には麦茶(顆粒)を配布(親睦会活動)。

リスク情報の発信

「生活習慣病予防への食生活」を中心にジュース、間食、飲酒などのリスク情報の発信(社内総務掲示板)

健康宣言項目⑩運動機会の増進に向けた取り組み

プライベートでの運動不足の解消+健康知識でヘルスリテラシーの向上を図る。

ココカラダイアリーのここに注目、5つの機能!

※画像をクリックすると拡大表示します

  • スポーツクラブ利用補助(希望者配布)
  • 朝礼時、ラジオ体操実施(全事業所)
  • 運動習慣の増進のため、自転車使用の働きかけ(健康に向けて 2022年04月号)

健康宣言項目⑪女性の健康保持・増進に向けた取り組み

妊娠中の従業員に対する業務用の配慮

  • 通勤負担の緩和(出勤時間の変更・勤務時間の軽減)
  • 健診時間の確保
  • 制服着用の緩和(マタニティウェアOK)
  • 本人及び管理者に社内制度と保険制度の説明(説明用資料作成)
  • とよはし健康宣言 女性の健康支援講座受講予定

生理休暇などを取得しやすい環境

健康宣言項目⑫感染症予防に向けた取り組み

インフルエンザ予防接種費用全額負担!

※全社員対象
※扶養者全員一部負担
※前年実績(扶養者全員)
→1回目:3,680円/2回目:3,470円(お子様に限る)

感染症予防環境の整備

ガイドラインの見直しと周知・行動指針、アクリル板の設置、マスク・ハンドソープ・次亜塩素酸・アルコール消毒液の配布、検温器測定(出勤・退勤)の実施などを行っています。

※画像をクリックすると拡大表示します。(全20ページ)

新型コロナワクチンの接種に係る留意事項について ガイドライン マスク配布 ウイルス対策ハンドソープ配布 御来客入口体温検査&アルコール消毒器 御来客入口ノブウィルス抗菌シート 御来客入口カウンター 応接1 応接2 ドライバー入口 ドライバー入口 手指消毒他 ドライバー点呼場 体温測定 ドライバー点呼場 アクリル板 事務所内立ち入り制限 外手洗い場 喫煙小屋人数制限 トイレ ドライバー用次亜塩素酸配布 豊川営業所事務所内 浜松東営業所入口

健康宣言項目⑬長時間労働者への対応に関する取り組み

労働環境を踏まえ、長時間労働者が発生した場合(管理職含む)の長時間労働者に対する具体的な対策。

  1. 上長や管理部による本人面談
  2. 業務負荷の見直し
  3. 勤務時間の制限
  4. 各週と月の労働時間(拘束時間・残業時間)を把握し、週ごとに配車係へ報告。月2回、安全衛生会議を実施
  5. 労働者本人に、当該時間を通知し面接を実施

働き方改革の詳細

健康宣言項目⑭メンタルヘルス不調者への対応に関する取り組み

  • 点呼などによる声掛け
  • メンタルヘルス/ハラスメントに関する相談窓口を各部署に置き、周知(掲示板への掲示他)
    社内相談窓口:上司(各部門長)/総務部(山田)/管理部(平野)/役員

健康宣言必須項目①受動喫煙対策に関する取り組み

全営業所:紙タバコ禁止(2022年2月より)

本社:喫煙室の設置(空間分煙)

社内敷地内の一角に冷暖房完備の喫煙所

豊川営業所&浜松被害営業所:屋内全面禁煙(敷地内に喫煙場所有り)

事業所完全禁煙

健康宣言必須項目②40歳以上の従業員の健康診断データ提供

求めに応じて、全国健康保険協会(協会けんぽ)愛知支部への提供。

前のページに戻る

取り組み

マイシン 豊橋本社

一般部・常温便
TEL:(0532)31-2130
FAX:(0532)31-8553

取扱い
TEL:(0532)73-2426
営業部・総務部(求人)
TEL:(0532)31-4610
FAX:(0532)33-3606
〒441-8077
愛知県豊橋市神野新田町字トノ割15-1

マイシン 豊川営業所

TEL:(0533)74-7027 FAX:(0533)74-7028 〒441-0302
愛知県豊川市御津町下佐脇仲荒17

マイシン 浜松営業所

TEL:(053)423-0039 FAX:(053)423-0040 〒435-0003
静岡県浜松市東区中里町712
ページトップへ戻る